マサファルトってなに?

マサファルトってなに?

足元がぬかるまないようにしたい・・
でも舗装するのはいやだ・・
そんなときに神戸市内を観察していたら、自然な質感を持ちながらも、なんとなく固まっているような・・舗装のような・・という素材を発見しました。
調べていくと、なんとも変わった名前でマサファルト(他に楽土、がんこ真砂等)というのです。
なんでもこれは優れもので、自然の土に水をかけるだけで固まってくれるのです。
固まってくれれば、ぬかるむこともないし雑草対策にもなります。
気になって来たらすぐに外構工事の会社を調べて聞いてみるといいですね。
自宅やお庭にマッチするように、数ある色の中から調和するものを選ぶことができるみたいです。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

タイルデッキの渋さ

タイルデッキの渋さ

いまさらウッドデッキが流行っているとは言えないでしょうけど、いまでも新築で神戸市内にはウッドデッキ付きの住宅が建っています。
そんな中であえて外構工事に特徴を持たせるために主流派以外を探している人もいます。
そこで注目されているのがタイルテラスです。
タイルテラス?
あまり聞き慣れないと思いますが、これがまた渋くて素敵なのです。
さすがタイルだけあって、焼き物の特長を生かして、1枚ずつ微妙に色合いが違っているものを組み合わせると、なんとも言えない絶妙な風味になります。
ただし経年劣化が指摘されることもあるので、アフターケアもしっかりしてくれるところに依頼しないと不安です。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

門柱を付けるかどうか

門柱を付けるかどうか

インターホンを付けるなら、どちらに付けたらいいのだろう・・
玄関に付けるか・・それとも門柱を立てて付けるか・・
玄関の横に付けると、来客だけでなくセールスの人たちも玄関まで来てしまうので嫌だという方も多いようです。
でも門柱を立てると費用がかさんでしまう・・
そんなときにはまず神戸で外構工事をしている業者に見積もりを出してもらいましょう。
外構のための費用はできるだけ切り詰めたいと考えてしまうのですが、でも最初にケチな発想をして、後から工事をしようと思うと余計に大変です。
できれば、心が門柱の方に傾いているなら、少々費用がかかっても一発でやってしまった方が良いかもしれません。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

家の顔を整える

家の顔を整える

りっぱな門構えのお家があると、そこに住んでいる人の格調の高さがうかがえると思います。
そんな立派な家を神戸市では多く見ますね。
望みどおりの家が完成して、せっかく見栄えがいいのに外構工事で損をしてしまうことがあります。
りっぱな家には立派な門構えで見栄えをよくしたいものです。
外構でこだわりを見せる場所はたくさんある・・
でも玄関周りはその中でも最重要ポイントとして考えてみてください。
従来のオーソドックスな門だけではなく、最近では洗練されたデザインも多くなっていますので、まずは外構の業者の中でも門の工事に詳しいところに相談してみてください。
そうすれば自分にふさわしい家の顔が取り付けられます。

神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

防草シートは雑草よりひどい?

防草シートは雑草よりひどい?
機能性は優れていても、無機質で景観を損なってしまうものがあるとがっかりしてしまいます。
公共の場所ならともかく、自宅のスペースには景観を重視したものを置きたいものです。
家の敷地が広くて・・
贅沢な悩みなのですが、雑草にとっては格好の餌食になってしまいます。
そこで活躍するのが防草シート・・
でも、これこそ景観を損なう原因になりかねません。
最初はよくても、やがて日に当たるとカピカピになってしまって、最悪な状態に・・
神戸市でもそんな風景に出くわします。
だからこそ、外構工事の際に防草シートを選ぶなら、先のことを考えて景観面でも問題のないものを選んで長く使ってください。
弊社では耐久性のある防草シートの上に砂利敷きをしています。

神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。
プロフィール

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ