石張りでアプローチにデザインを・・

石張りでアプローチにデザインを・・
姫路市の新築住宅の外構工事を手掛けました。
洋風の素敵な外観に合わせた雰囲気での外構をご希望とのことでご相談いただきました。

洋風と一言で言っても、様々な素材がありますし、またどのようにデザインするのかは無限大なわけですが、
現実的な問題を考えると、予算の関係もあります。

何度かの打ち合わせの末、オープンスタイルの外構で、
洗い出しと石張りを組み合わせたスタイルにて施工させていただくこととなりました。

洗い出しは機能的な面からもアプローチに適しています。
シンプルになりすぎないために、ポイントを押さえ、天然石をあしらってデザインしました。
天然の石の魅力は、それぞれに独特の風合いがあることですね。

家の雰囲気ともよく合った外構に仕上がったと思います。
tatetani.jpg
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

駐輪スペースについて

駐輪スペースについて
外構工事の段階で、きちんと検討しておくと、家の外観をよりすっきりと見せてくれるのが、駐輪スペースについてです。
近年のエコブームもあり、自転車を所有しているご家庭も増えています。
また、お子様がいるご家庭では、2~3台の自転車を置いておくスペースが必要となることも、珍しくありません。

加古川市内の住宅を見ていると、自転車をどのように保管しているのかは、実に様々なスタイルがあると感じます。

家の外のスペースになんとなくおいてあるご家庭もあれば、
カーポートの一角を駐輪スペースにあてている方もいらっしゃいます。
また、中には、家の中に自転車を置けるようなスペースを確保していらっしゃる方もいるのでは、と思います。

外構工事の段階で、駐輪スペースについて検討しておけば、
そのスペースにも屋根を取り付けたり、土間コンクリートを敷いておくなどの「専用スペースづくり」ができます。
また、カーポートの一角を利用する場合には、
駐輪スペースを作っても、余裕を持って駐車できるようなカーポートのサイズ検討が必要となりそうです。

今のことだけでなく、将来どうなるのかについても、ぜひ検討してみてくださいね。
kitamatokata4.jpg
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

神戸市垂水区.庭工事

続きを読む

プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ