FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロック塀をおしゃれに。

ブロック塀をおしゃれに。
外構工事で、自宅庭への目線をシャットアウトする効果が高いのが、「塀の設置」です。
自宅部分を囲うものとしてはフェンスも人気ですが、
塀のほうが、やはり視線をシャットアウトする効果は高いですね。
また、どのような塀にするのかで、自分の家の個性を演出することも可能です。

最近神戸市の住宅で、新築外構工事を手掛けさせていただきました。
化粧ブロックを積んで塀にすることで、独特の風合いを持つ、素敵な外構に仕上がったと思います!

施主様ご夫妻がこだわりを持って選択された化粧ブロックは、家の佇まいともよく合っていました。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、スタッフ長井でした。

どっしりとした重厚感が出せるのも、塀の魅力ですね。
inada15.jpg
スポンサーサイト

フェンスと門まわり

フェンスと門まわり
一般的に、フェンスを設置する際には、門まわりとつながってくる設備となります。
家全体でコーディネートを考えると、
やはりフェンス部分と門まわりに、一体感があることで、落ち着いた印象の家にしてくれます。

コーディネートする!というと、なんだか難しく考えてしまいそうですね。

が、多くのフェンスは、同じシリーズで門扉も販売しているので、
これを同シリーズでまとめるだけでも、一体感は自然と出てくるものです。

門まわりとフェンスで、それぞれ希望する雰囲気も機能も異なることもあるかもしれませんが、
ぜひ「一体感」についても頭に入れて、外構工事プランを検討してみてくださいね。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、スタッフ長井でした。

神戸、明石、加古川市近辺での外構工事プランについてなら、ぜひ相談させてください。
一体感のある雰囲気づくりも大事にして、ご提案させていただければと思います。

oomura9_20141218173236ef4.jpg

目隠しに最適なフェンス

目隠しに最適なフェンス
神戸市のお客様から、新築外構工事についてのお問い合わせをいただきました。
フェンスを設置したいと思っているのだが、できればしっかりと目隠しできるように、とのことでした。

フェンスの良さは日光や風を遮らないところにあります。
が、視線までも通してしまうのは、ちょっと・・と思ってしまうところですね。

こういった場合には、目隠しができるルーバーフェンスがおすすめです。

ルーバーフェンスなら、しっかりと目線は遮りつつ、風のとおりを確保することができます。

また、製品によっては、高いフェンスを設置することも可能となっています。
隣家の2階からの視線をシャットアウトすることも可能なので、
現在の住宅環境を考えると便利な製品だと思います。
prl_lu_09.jpg

神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、スタッフ長井でした。

シンプルでモダンな雰囲気なら・・

シンプルでモダンな雰囲気なら・・
神戸市で外構工事の打ち合わせをしてきました。
本日は、フェンス部分の打ち合わせが主となりました。

フェンス部分をどうするのかというのは、迷うことも多いですよね。
自宅の周囲を囲うことで、小さなお子様やペットが誤って外に出てしまうことも防げますし、
また、自分の家の敷地を明確にすることもできます。

ただ、どの程度目隠しするのかや、どのような雰囲気の素材を選ぶのかで迷われる方も多いようです。

最近人気の、シンプルモダンで洗練されたイメージの外構に仕上げたいのなら、
アルミ形材フェンスがおすすめです。
お値段が比較的お手頃なのも魅力ですね。
直線的なデザインで、おうちをスッキリと見せてくれる効果も期待できますよ。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ長井でした。

アルミのフェンス

アルミのフェンス
外構工事で、自分の家の敷地を囲う工事というのも人気があるものです。
古くなってしまったから取り替えたい、といったお声をいただくことも多いです。

先日、神戸市にお住いのお客様から「古いブロック塀を壊し、今風の雰囲気にしたい」というご要望をいただきました。

ブロック塀の状態もかなり古くなっていましたので、早急に工事に取り掛かりたいとのことでした。

こちらのお客様は、新しく取り付けるフェンスに、アルミ鋳物フェンスを選択されました。

アルミ鋳物フェンスは個性あるデザインのものも多いのですが、
どこか温かみを感じられるのが特徴です。

元からあるお庭の木々ともマッチして、より明るいお庭に仕上がるのでは、と思います。
神戸市西区から外構工事どっとこむガーデンアサミ、長井でした。

防犯にも効果的です。


防犯にも効果的です。
外構工事をしたいと思った時に、まずどのようなスタイルにするのかを決める必要があります。
オープン外構、クローズド外構、セミクローズド外構とある中から、
ご家族の希望や生活スタイルに合わせて選んでいただければ、と思います。

クローズド外構を選ぶ場合は、塀などで家の周りをしっかりと囲うことも多いです。
庭部分をしっかりと目隠しすることで、もっとくつろいで生活できるのではないでしょうか。
が、一方で、防犯について考えると、

「塀を乗り越えられてしまうと、内部で何をしているのか、外からわかりづらい」

という不安点が生まれてしまいます。

クローズド外構を選ぶときに、セットでお勧めなのが、ウォール上の設置するミニフェンスです。

ウォールの上に小さめのフェンスを設置することで、外部からの侵入をしづらくする効果と、
単調なウォールにデザイン性を持たせてくれる、という効果があります。

すでにあるウォール上に設置を検討したいという方も、ぜひご相談ください。
神戸市近辺での外構工事を行っています!
神戸市西区から外構工事どっとこむガーデンアサミで長井でした。

純和風に・・


純和風に・・
家全体の雰囲気が、純和風の家というのも素敵だと思います。
神戸市でお仕事をしていると、やはり最近の新築の家は洋風が多いと感じます。
たまに、庭や外構まで含め、トータルで純和風な家を見かけると、お!と思いますし、目が行ってしまいますね。

家全体の雰囲気を純和風にコーディネートしたい!という場合には、
そういった雰囲気に沿った外構工事を進めていく必要があります。

様々なアイテムも、雰囲気に沿ったものを選ぶ必要があるのですが、
フェンスを設置したい場合には、竹垣フェンスを設置するのもおすすめです。

竹垣フェンスで、和風庭園の雰囲気を手軽に演出できる商品もあるんですよ。
お庭を閉鎖的な雰囲気にしすぎず、くつろげる空間にしてくれるのではないでしょうか。
ban5.jpg
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、長井でした。

ナチュラルに目隠しを・・

ナチュラルに目隠しを・・
神戸市で外構工事をしていますが、近年は、閉鎖的すぎない雰囲気が人気なのかなと感じます。
塀やフェンスで、自宅をぐるりと囲う方も少なくありませんが、
やはりある程度の見通しは確保できるように、とプランを立てる方も多いです。

ナチュラルに目隠しをしたいという場合には、木製のフェンスがオススメです。

腐りにくい特性を持った木で作られているものが良いでしょう。

木目が自然な雰囲気を醸し出してくれますし、庭のグリーンにも良く合います。
庭を囲うのもいいですし、デッキ部分に取り付ける工事も人気ですよ。

木の板を縦にして並べた形のフェンスにするのか、
それとも横にして並べた形にするのか、それともクロス型になっているものにするのか。

おうちの雰囲気も変わりますので、ぜひ検討してみてください。
hujisa_2014120710010788d.jpg
神戸市西区から外構工事どっとこむガーデンアサミ 長井でした。
プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。