アプローチと門周りのリフォーム

アプローチと門周りのリフォーム
神戸市の現場にて、アプローチ部分と門まわりのリフォーム工事がスタートしています。

施主様ご家族が、ご両親との同居を新たにスタートするに当たり、
車いすでの移動がしやすいように、との目的でのスタートです。

現在は、アプローチ部分に数段の段差があり、門扉から外に出るというスタイルなのですが、
車いすでの動線を考え、新たに脇にスロープを作ることになりました。

もちろん駐車場への動線も考えて、アプローチを広めに作ることになります。

また、門扉は取り外すことになり、よりオープンなスタイルの外構へと生まれ変わる予定です。

こうした外構工事で、新たな家族のスタートを応援できるのはうれしいものですね。

神戸市西区からガーデンアサミ(サイト名、外構工事どっとこむ)でした。

境界部分にフェンスを

境界部分にフェンスを
隣の家との境界部分をどのようにするのかは、ぜひしっかりと考えておきたいところです。
敷地を明確にして、トラブルを事前に避けるためにも、フェンスなどの設置は有効な方法ですよ。
明石市でも、隣地との境界の外構工事をお願いされることは多いです。

さて、境界部分をどのようにするのか、ですが、まずしっかりと目隠ししたい場所なのかどうかを検討してみましょう。
例えば、お風呂場の近くなど、しっかりと目隠しをしたい場合には、塀や目隠しタイプのフェンスがオススメです。
inou9.jpg


そうでない場合には、取扱いが簡単で、比較的安い通常のフェンスでも大丈夫だと思います。
デザインもシンプルで、外観の邪魔をしないものが多いので、使いやすいですよ。

土地の周囲をぐるりと囲むには、それなりの費用が必要となります。
見えにくいところはシンプルな安めのフェンスを使い、
外から見えやすいところには、こだわりのフェンスで飾りつけをするというのも、外構工事で節約する、ひとつの方法です。

神戸市西区から外構工事どっとこむ(サイト名)ガーデンアサミでした。
プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ