神戸市東灘区W様邸新築外構

神戸市東灘区新築外構現場より
watanabesumiyosi18.jpg
今日は(1月30日)比較的暖かかったです。
仕事もしよいし生コンクリートも乾きがいいのでハッピーですね。
冬場は気を付けないと凍てつくこともあります。
最悪コンクリートが固まらないこともあります。零下になると硬化しません。
大変なことになります。
なので冬場は必ず朝一番で生コンは打ちます。
昼から打つと乾きが悪いので夜暗くなってからでないと仕上げができません。
watanabesumiyosi19.jpg
ガレージ土間のコンクリート打ち。この辺りは風致地域で植栽スペースが必要で
コンクリートの間に緑化スペースを設けます。
全体にコンクリートを打ったほうが車は止めやすいし、費用も逆に抑えられます。
なぜなら生コンクリート代よりも型枠工のほうが手間がかかり費用もかさむからです。
このあと2・3日乾きを確認してから車庫シャッターや門扉、型枠をバラシます。

神戸市東灘区新築外構現場から
ガーデンアサミスタッフ長井でした。

神戸市中央区車庫改築工事

神戸市中央区で車庫改築
着工前
ba.jpg
車庫幅をあと20センチほど広くして車の出入りをしやすし
その分少し機能門柱が右端に寄りますが車庫を優先します。
車庫門扉にアコーディオン門扉を採用しキャスターの通るところが今はピンコロ石で
がたつくので撤去処分しコンクリートを打ってその上にタイル貼りにします。
アコーディオン門扉はアプローチと車庫部を親子サイズにして
区別します。
ba1.jpg
また奥行を確保するため玄関ポーチも一部斜めにカットし車庫の奥行を広げます。
車種を変更することで車庫幅が狭くなったりするので
出来るだけ余裕があるほうがいいですね。
神戸市中央区車庫改築現場から
ガーデンアサミスタッフ長井でした。

神戸市垂水区外構、車庫リフォーム

神戸市垂水区で車庫土間、アプローチ等外構工事ができました。
着工前
oosaka2.jpg
雨降りの日とか歩きにくくていやだったので
歩きやすいまた快適なアプローチ、車庫にしたいとのご要望で
まず石貼りをしました。石貼りもたくさん種類がありますね。
oosaka1.jpg
だいぶすっきりしてきましたね。
あと戸締り、防犯にアコーディオン門扉をつけました。
車庫門扉もたくさん種類はありますが
こちらの現場にはアコーディオン門扉がよかったですね。
oosaka.jpg
あとインターホンや表札、ポストが一体に納まった機能門柱もお付けしました。
神戸市垂水区外構リフォーム現場から
ガーデンアサミスタッフ長井でした。

神戸市西区で車庫増設工事完了です、

神戸市西区で車庫増設、外構リフォームの完成です。
nisida8.jpg
車庫1台のところ2台用に車庫を改造しました。
門扉、フェンス、アコーディオン門扉、カーポートも新しくしました。
エクステリア商品も今は数多くありますので
選ぶのも大変ですが
おたがいによく頑張りました。
せっかくなので壁も塗装をやり替えまたアプローチのタイルも張り替えました。
nisida7.jpg
nisida5_20130127075908.jpg
砕石敷きとワイヤメッシュ筋、伸縮目地等がコンクリートヒビワレ防止になります。
神戸市西区外構リフォーム現場から
ガーデンアサミ長井でした。

神戸市東灘区新築外構

神戸市東灘区W様邸外構工事
watanabesumiyosi13.jpg
塗り壁の仕上がりです。建物と同じ色合いにしました。
うすーいコテムラを出したパターンで仕上げました。落ち着いたイメージです。
watanabesumiyosi14.jpg
門扉と電動シャッターの柱ができました。
後日固まってから本体の取付けです。

このあとタイル貼りや土間コンクリートを打ちます。
電動シャッターを数年後に取り付けるつもりだったのですが
やはり一度にされたほうが納まりもいいですし、お値段も割安になります。

ということで頑張ってくれました。
神戸市東灘区新築外構現場より
ガーデンアサミでした。

神戸市東灘区で新築外構です。

神戸市東灘区W様邸
塗り壁ができました。
watanabesumiyosi11.jpg
敷地内からの景観
watanabesumiyosi12.jpg
塀が高いので控え壁を3.2mに一か所設けています。
地震の揺れに効果を発揮しますね。

車庫シャッターが入荷しました。
あすから電動シャッター、門扉を取付けにかかります。
そのあとタイル貼りもでき、またガレージ土間もコンクリートを打てます。

少し電動シャッターの入荷が遅れました。これができないと土間も打てません。

シングルシャッター(間口3.0m)なので手動式でも
いいかなと迷われるのですが、実は手動式はこのタイプでは設定がありませんでした。
でもいちいち車から降りることもなくリモコン操作で開閉できるので大変便利です。

神戸市東灘区W様邸外構現場から
ガーデンアサミでした。

三木市で車庫土間ができました。

三木市で車庫土間を打ちました。
isidatei1.jpg
コンクリートはヒビワレしやすいので
土間コンクリートを打つ前に
砕石敷きとワイヤメッシュ筋を施工しています。また面積が広い場合は縁を切ることでヒビワレ防止になります。

いままでは土の部分もあったので
雨の日はタイヤについた土が道路面に付着し道路をよごしたりして
困っておられたようです。
いまは歩きやすくもなりよかったとのことでした。
予算面も安くてよかったとのことです。
また裏庭もついでにコンクリートを打ちさっぱりして過ごしやすいとのことでした。
isidatei2.jpg
三木市車庫土間現場から
ガーデンアサミでした。

神戸市北区目隠しフェンスとストックヤードができました。

神戸市北区N様邸モデノフェンスR6型クリアパーチ色です。
工事中
nisimu4_20130121163459.jpg
お隣さんのご要望とかで目隠しフェンスをしました。
高さや色もお隣さんが気に入られるようにしました。
おとなりからの景観のほうがこちらからよりもきれいです。
(私としては理解できないかな)
ストックヤードもできました。
nisimu2.jpg
イメージ以上だと大変喜んでいただけました。
工事中は職人さんたちにファンヒーターで温かくしていただき
いろいろとお気遣い有難うございました。
きれいな心優しい若奥様です。
nisimu1.jpg
外からの景観です。
nisimu.jpg
神戸市北区エクステリア工事現場よりガーデンアサミでした。

三木市新築外構完成しました。

三木市で新築されたM様邸の外構工事の完成です。

matumoto.jpg
matumoto4.jpg
タイル門柱です。特に照明を気に入っていただいたようです。
ポスト、照明、表札ともユニソン社の商品です。
matumoto2.jpg
ウッドデッキもされました。LIXIL社の樹の木Ⅲです。
matumoto3.jpg
新築されて外構業者をさがすのにインターネットで検索され紹介や評判とかでなくインターネットで少し不安があったとのことですがいまはとても満足頂いておりますね。タイル門柱やウッドデッキ、外構全体が建物と調和してイメージ通りとのことです。
有難うございました。
三木市外構工事現場からガーデンアサミでした。

神戸市東灘区新築外構

神戸市東灘区W様邸新築外構
擁壁工事が終わりその上にブロックを積み
左官の下塗りを2回しました。
塗り壁仕上げの前には必ず2度左官下塗りをします。
でないと将来ブロック目地が浮いて見えるようになります。
ブロック積みも7段なので控え壁を6段積んでいます。(3.2mに1箇所)
やはり建築法でも決まってますし、これをしておけば地震が来ても倒れませんね。
watanabesumiyosi9.jpg
明日は塗り壁仕上げです。
watanabesumiyosi10.jpg
ガレージ土間には電動シャッターがつく予定です。
シャッターがメーカー欠品でまだ入荷しません。
それからでないと土間コンクリートが打てません。
早くから発注したのですが、、、
神戸市新築外構現場からガーデンアサミでした。


神戸市東灘区新築外構

神戸市東灘区で新築の外構工事が始まりました。
watanabesumiyosi_20130115171729.jpg
まだ家も建ってません。

外構工事はガーデンアサミにご発注いただきました。
新築が完成したので
まずは擁壁工事です。
下の写真は擁壁工事完成状況です。
watanabesumiyosi1_20130115171824.jpg
watanabesumiyosi3.jpg
擁壁工事は出来上がりの状況も大事ですがそれ以上に強度がしっかりないとダメですね。
ですから工事の進捗状況を写真に残します。配筋状況ですとか床掘状況、等完成までの工程写真は必須です。
watanabesumiyosi4.jpg
次の工程はブロック積みや土工事(真砂土入れや整地)です。
神戸市東灘区外構現場から
ガーデンアサミでした。
プロフィール

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ