ガーデンルームのある暮らし

ガーデンルームのある暮らし

植物がお好きな方にとって、自宅でいろいろな植物を置いて楽しむときの懸念材料は冬の時期です。
雪や霜によってすぐに植物がダメになってしまってはかわいそうですね。
だったら植物のある暮らしは無理か・・
そんなことはありません!
神戸市で行なった外構工事の中には、ガーデンルームの設置によって真冬にも室内で大切な植物を保護することができたケースもあります。
植物のお世話をするための空間としてだけではなく、もう少しスペースを確保できれば、ゆっくりと優雅なひと時を紅茶と共に過ごすことのできるお洒落空間にもなります。
そんなガーデンルームのある暮らしなら、生活もさらに楽しみの多いものになるかもしれませんね。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

2階にウッドデッキ

2階にウッドデッキ

自宅の1階部分、玄関わきにウッドデッキを設けている家が神戸市内にはけっこうあります。
ウッドデッキはDIYでされる方も多いのですが、完成するときはきれいでも・・ということも考えられますので、5年後、10年後を見据えた施工を行なうとよいと思います。
最近外構工事を行なう際に提案を求められたなら差し上げているのが、2階のベランダのプライベートスペースにウッドデッキを造るという発想です。
もちろん人目に触れることはないのですが、それでもちょっとしたプライベート空間を優雅に楽しむためには最高の場所になります。
ただ洗濯物を干すだけのスペースとしてではなく、生活を楽しむための場所は最高です。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

お客さまの要望は大切です

お客さまの要望は大切です
お花や植物が大好き方は、かわいいお花やきれいな植物を見ると、つい買ってしまうことも多いのではないでしょうか。
庭があるのでガーデニングを作りたいけれど、素人が簡単できれいなお庭づくりなんてできるのだろうかと悩んでしまう神戸市内のお客さまもいらっしゃいます。
ガーデニングに凝りたいという方におすすめなのが、ガーデンルームの外構工事です。壁や屋根がガラス張りになっていることが多いため、空調がいきとどくよう、扇風機などを併用して、室内の温度調整を行っているおうちもありました。
ガーデンルームだけに限りませんが、外構工事はとても高額な工事になるため、お客さまからの要望をきちんと聞いておくことが大切です。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

いつかは欲しいガーデンルーム

いつかは欲しいガーデンルーム
ガーデンルームをいつかはおうちに作ってみたい・・・なんて憧れているお客さまも少なくありません。
テラスもいいけど、雨が降った日のことを考えたり、サンルームは窓をあけることができないから、季節によっては利用するのが難しく感じたりするものです。
その点、ガーデンルームは折戸パネルの開放ができるものもあるため、部屋の中と外の雰囲気を両方楽しめることができる空間になっています。
最近では神戸市内でもいろいろなエクステリアメーカーが販売しているため、自分のおうちに合ったものを選ぶことができるようになっています。壁に穴をあけずに外構工事することが可能なガーデンルームもあるんですよ。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。

いろいろなメリット

いろいろなメリット
神戸市内でガーデンルームの外構工事をするにあたり、どういったメリット点があるのか知っておきたいものです。
ガーデンルームの最大のメリットといえば、やはり天候を気にすることなく、空間を自由に利用できるといった点ではないでしょうか。
庭の一部として、またはリビングの一部として活躍するガーデンルームですが、屋根がついているので、雨の日でも気にすることなく活用することができます。
また、ガーデンルームを開放することで、庭と一体感が得られるため、部屋の中にいながら、自然を感じることができるといった点も大きなメリット点といえますね。
庭から自然の風が入り込むので、自宅で癒やしの空間をつくることができます。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。
プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ