気になる外構工事費について・・

気になる外構工事費について・・
家を新築する際には、外構工事も一から始めることになります。
もちろん、家は完成するわけですから、外構工事はしなくても生活はできるんですよね。

しかし、家の周りの部分もきちんと整備してあげることで、より生活しやすい空間となりますし、
家の外観雰囲気も、より素敵に仕上げてくれることでしょう。

神戸市や加古川市にて、外構工事についてのご相談を承っておりますが、
やはり外構工事にかかる費用について心配される方も多いです。

家にお金をかけすぎてしまって、外構にかけるお金がもうあまり残っていないと言われるお客様もいらっしゃいます。

具体的には、建物価格の5~10%程度が外構工事にかかる費用だと言われています。

それが難しい場合には、まず、優先順位の高いところから工事をしていくという方法もあります。

予算に合わせたプランニングもさせていただきますので、ぜひご相談くださいね。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、プラン担当、長井でした。

いろんなところに活躍します。ピンコロ石。

いろんなところに活躍します。ピンコロ石。
外構工事で、石を使う場合、人気が高い素材のひとつがピンコロ石です。

名前の通り、コロッとした形状が魅力の石です。
優しい色合い、そして風合いを持っている石で、いろんなところで活躍してくれるんですよ。

最近では、神戸市の新築外構にて、アプローチ部分のラインとして使用しました。
アプローチに沿って、並べていくことで、優しいラインをデザインすることができます。

その他にも、土間コンクリートのアクセントしてピンコロ石を使用したり、階段部分のデザインに使用したりと、実に様々なところで使用できます。

花壇を作っても、独特の風合いを持つものができそうですね。
nonaka8.jpg


天然の石の優しい魅力で、花の魅力もより引き立つのではないでしょうか。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、プラン担当長井でした。

門塀のデザインにも・・

門塀のデザインにも・・
クローズド外構を選択する場合、塀をどのようにデザインするのかは、頭を悩ませるポイントでもあります。
面積が広い分、家の印象に与えるポイントも高いのが、塀の特徴でもあります。

外構工事では、塀もタイル貼りでおしゃれにする、という方法があります。

一部をタイルや石貼りで施工すると、塀の印象がぐっと変わるんですよ。

先日も神戸市内の新築外構にて、タイル貼り工事をさせていただきましたが、より温かみを感じられる雰囲気になったと、大変喜んでいただけました。
レンガなど、そのほかの素材と組み合わせてもデザインしやすいですよ。
kurikan_2015051909571105c.jpg


デザインにご希望がある場合は、ぜひお知らせください。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、プラン担当、長井でした。

新築外構神戸市

神戸市西区でご新築されたお客様の外構工事ができました。
morimotoueki.jpg
機能門柱周りに植栽。雰囲気が和みますね。
morimo6.jpg
お庭部はマイティフェンスでプライベート空間ができます。
morimo4_20141116100715bc7.jpg
枠抜き加工をして白玉石を敷きました。コンクリートのヒビ割れ防止にもなります。
morimoto7_20141116100810b3e.jpg
デッキの下は土間コンクリートです。いつまでもしっかりデッキをささえます。勿論雑草の心配はありません。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミでした。

神戸市新築外構

神戸市中央区で新築されたお客様の外構ができました。tabata7.jpg
お角様のお声もいただきました。
tabatakoe_20141029160059960.jpg
プロフィール

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ