オープン外構

オープン外構

せっかく立派な家に住んでいるのだし・・
あえてフェンスや仕切りで囲わずに、オープンな家にしたいと思っているなら、時代の先端を行っているかもしれませんね。
防犯上の面や目隠しの意味も込めて壁やフェンスで囲ってしまうのだと思います。
でもせっかくだからむき出しにしたいなら、外構工事をむき出しのバージョンにしてしまいましょう!
神戸市でこれまでむき出し外構を何度も行なってきました。
家のセキュリティは警備会社にお任せするとして、わたしたちが考えるのは、いかに素敵な家を外構によって引き立たせるかということです。
この場合、外構はわき役なので、わき役の域を超えないように上手にプランニングすることができます。
一度ご相談ください。muraka.jpg

神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

かけるお金の目安

かけるお金の目安

新築でも、ハウスメーカーによって外構工事がセットになっているところもあれば、家だけを販売しているところもあります。
なかには、「家の次第で、マッチする外構を選びたい」という方もあります。
ところで、外構が別の場合にはみんないくらくらいかけているのだろう・・
そんな点が気になってしまうかもしれませんが、神戸市の平均があるわけではないのでわかりません。
ただ全国的に見ると、50万円から300万円くらいかけるのが普通だと考えられています。
それでも多い価格帯は50万円から150万円です。
とにかく希望を業者に伝えていただければ、それに対して大よその金額をお伝えすることができます。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

一目ぼれする前にすること

一目ぼれする前にすること

いろいろな門柱やインターホン、ポストを見かけます。
神戸市ではモダンな造りのものを購入する人も多いのですが、そこに注意が必要な場合もあります。
「一目ぼれして買ったけど、使い勝手が悪くて困っている」という声があちこちから聞こえてきます。
外構工事を行なう観点から言わせてもらうと、ポストは自分たちでチョイスして設置するという発想よりも、外構工事の一環として考える方がいいです。
雨風を凌げることはもちろんのこと、最小限の動きで新聞を取ることなど、毎日の動線を考えてふさわしいものを設置する、ふさわしい場所に設置する点での経験は侮れません。
一目ぼれする前に相談していただければと思います。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ プラン担当、長井でした。

こんなはずじゃなかった駐車場


こんなはずじゃなかった駐車場

意外と後悔してしまう外構工事にポイントとして、駐車場から自宅までの移動があまりキレイにできないという声が上がっています。
神戸市で多くの駐車場に携わってきた経験からすると、実際に車の乗り降りをしているところを想像して配置や形状を決める方が少ないのです。
こんなはずじゃなかった・・
濡れてしまう・・
そんな初歩的に思える失敗も実際にはあるのです。
だからこそ、外構を成功させるために経験のある業者の言葉に耳を傾けてみてください。
自分からは盲点になっているようなところを、はっきりと教えてくれるかもしれませんよ。
作ってしまってからでは遅いので、作る前にしっかりと時間をかけて練ってみてください。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

フェンスは基礎が肝心

フェンスは基礎が肝心

隣の家のフェンスが傾いてきて大変・・
そんな思いをしている人も多いのですが、自分の家のフェンスも大丈夫じゃないというケースもあります。
神戸市で外構工事に携わっていると、フェンスの傾きが原因でお隣さんとの仲が悪くなってしまうこともあるので注意してくださいね。
お隣さんから指摘されて、いざ直そうと思って見積もりを出してしまうと、金額にビックリ・・
なぜなら基礎のコア抜きとか、場合によってはもう一度基礎を作り直さないといけないからです。
だったら、最初からしっかりとした基礎を作ってフェンスを立ててくれる業者にお願いしてくださいね。
その方が安くあがります。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当、長井でした。
プロフィール

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ