カーゲートを選ぶ

カーゲートを選ぶ
ガレージの外構工事のご依頼がありました。明石市のお客さまからです。
ガレージの工事をする場合、カーゲートをどんなタイプのものにするか決めなくてはなりません。カーゲートにはシャッタータイプや跳ね上げタイプ、アコーディオンタイプなどといったものがあります。
防犯性を考えるのなら、シャッタータイプを選びたいものです。シャッターを閉めたときに、中が全く見えなくなるため、安全面ではナンバーワンではないでしょうか。arakiono5.jpg

最近ではリモコンで操作できる電動式のゲートが増えています。わざわざ自動車から降りて開閉をする必要がないため、通勤や通学などで自動車を利用される方にはおすすめですね。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井

家庭菜園を始めるには

家庭菜園を始めるには
外構工事の中でもガーデニングを希望されるお客さまは多いですが、最近は家庭菜園のスペースを希望されるお客さまも多くなってきました。明石市でも家庭菜園をされているご家庭は、とても増えています。
家庭菜園は育てる楽しみがあるだけでなく、新鮮で安心な野菜を食べられるといった楽しみもありますよね。
しかし、ただ家庭菜園に苗を植えたり、種をまいたからといって、野菜が勝手に育つものではありません。それでは肥料をあげたら良いのでは?と思われるお客さまもいらっしゃいますが、そうでもありません。
野菜を健康に育てあげるには、野菜が育つための土壌を作ってあげることが必要になるので、土壌を改良することから始めましょう。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

緑化ブロックでメリハリを

緑化ブロックでメリハリを
外構工事の中でも駐車場部分に関しては、コンクリートを利用することが多くなってきました。明石市も例外ではありません。
コンクリートは耐久性や強度があるため、特に駐車場部分や玄関までのアプローチ部分に利用されることが多くなっています。
しかし、エクステリア全体がコンクリートで仕上げられてしまうと、なんともいえない人工的な庭が出来上がってしまいます。また、コンクリートも風化するため、時間の経過とともに、みすぼらしく見えてしまうこともあるようです。
緑化ブロックを利用した場合、コンクリートのブロックと芝が植えられているため、エクステリアの見栄えをよくすることが可能になるのでおすすめです。
onoakasikan.jpg
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

ポストは意外と重要

ポストは意外と重要
外構工事を行う場合、防犯性や機能性を考えることはとても重要です。しかし、意外に見落としてしまいがちなのがポストになります。明石市のお客さまからご相談いただきました。
ポストなどのエクステリアの小物については、見た目重視をされる方がとても多く、デザインには優れているものの、実用性には欠けているものが多くあります。
ポストの場合、投函されている郵便物や回覧板から、個人情報を抜き取ることも可能なため、なるべく防犯性に優れたものを選ばなくてはなりません。
また、郵便物がはみ出してしまうようなポストも論外です。必ず郵便物が中に全て入りきるものを選ぶようにしましょう。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。

コンクリートは高額です

コンクリートは高額です
外構工事でメインに利用される材料といえば、コンクリートやブロックを想像される方も多いことでしょう。
それほど最近の外構工事では、コンクリートを利用したものが人気が高くなっています。明石市でもコンクリートの人気は高いですね。
強度はもちろんのこと、耐久性にも優れているため、外構工事では外せない材料だといえるでしょう。
ただし、その分だけ費用が割高になってしまいます。かといって、費用を安く抑えるためにコンクリートを利用しないと、やはり見栄えのわるい出来上がりになってしまいます。
耐久性や強度が必要な部分には二次製品を利用することで、費用を削減することができます。二次製品はすでに工場で製造されている既製品になるため、一から作り上げるよりも、ずっと安く仕上げられるんですね。

神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミ、プラン担当長井でした。
プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ