サービスヤードとは?

サービスヤードとは?
本日は「サービスヤード」について紹介したいと思います!

外構工事で作っておくと便利なスペースなのですが、
「ウッドデッキ」や「カーポート」、「ガーデンルーム」などの設備と比べると、知名度が低いものかもしれません。

サービスヤードとは、御勝手口やキッチンの近くに設けられているスペースのことです。
ごみ収集日まで、ごみを保管しておいたり、屋外で使うちょっとしたものの保管場所としたり・・。
外からも家の中からも使い勝手がよく、なおかつ人目にはあまり触れない場所で、
とくに主婦の方にとっては「あると便利な場所」だと思います。
nisida.jpg

自分だったらどのように使うのかを比較し、設置の検討をしてみてください。

先日、加古川市内のお客様の新築外構でもサービスヤードを設置しました。
このお客様の場合は、洗濯物干し場としても利用したい、とのことで、屋根と物干しスペースを確保しました。

使い方は自分次第!なスペースです。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、プラン担当、長井でした。

目隠しに・・

目隠しに・・
先日、神戸市内で、外構工事に関する打ち合わせをさせていただきました。

外構は家の顔でもあるので、どんな雰囲気にするのかについては、迷ってしまうことも多いものなのではないでしょうか。

様々な雰囲気の施工例や写真などを見ながら打ち合わせを進めていくのですが、
「これもいいし、あれもいい・・」と迷ってしまわれるお客様も多いものです。

先日は、セミクローズドタイプの外構をご希望のお客様だったのですが、
外部からの視線をどのようにカットするのかについて、迷っておられました。

フェンスよりももう少しシャットアウトでき、塀よりは解放感のあるものを・・ということで、

最終的に、植え込みにて適度に視線を遮る、ということになりました。


どのような植物で、どれくらい隠すのかによっても、個性が発揮できそうですね。

植物を使うことで、家全体の雰囲気も軽くなるのではないでしょうか。
nonaka2.jpg後日植木を植えます。
神戸市西区から外構工事どっとこむ、ガーデンアサミでした。

レンガで塀を・・

レンガで塀を・・
最近人気があるのが、セミクローズド外構です。
一時期はオープン外構で解放感のあるデザインが人気でしたが、現在は、「もう少しプライベート空間を線引きしたい」と感じる方も増えているようです。

セミクローズド外構を希望する場合、家の周囲を囲むものはフェンスなどの圧迫感のない素材を使うことも多いのですが、「それでは希望の雰囲気にならない」と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。

レンガで塀を作る場合でも、塀を部分的に解放することで、圧迫感を弱めてくれます。
適度に外からの視線を遮る役割もしてくれるので、おすすめの方法です。

希望のデザインと、希望のスタイルがかなえられるよう、様々な外構工事の提案ができればと思っています。

神戸市近辺でのご相談、ぜひお任せください。

ガーデンアサミスタッフ長井でした。

レンガって高いの?

レンガって高いの?
外構工事に関する打ち合わせで、よく聞く質問のひとつです。

「レンガで仕上げる場合、やはりコストは高くなりますか?」という質問です。

レンガ=高いというイメージがあるようですね。

確かに、コンクリートの打つのみ・・といったケースよりは高くなります。

レンガそのものの値段もかかってきてしまいます。

が、レンガって実はとても耐久性の高い素材なんです。
多少の清掃は必要ですが、長い期間に使っても劣化しづらい素材で、メンテナンスも楽ちんです。

こうしたレンガの特性を踏まえると、決して高くはないのかな?という印象を持ちます。

神戸市で、以前外構工事をさせていただいたお宅の前を通り、レンガがなんとも言えない風合いを醸し出しているのを見ると、なんだかうれしくなりますね。

自分たちの希望、そして長期間使った場合のことも計算して、検討してみてください。


神戸市西区からガーデンアサミでした。

レンガの雰囲気をもっと手軽に・・

レンガの雰囲気をもっと手軽に・・
レンガを上手にあしらってあるエクステリアは、温かみがあって人気があります。
神戸市近辺で外構工事を手掛けていますが、お客様からの問い合わせも多く、人気があることを実感します。

ただ、本物のレンガを一面に敷き詰めるようなケースですと、やはりコストも気になってしまいます。

最近人気なのが、ケンクリートカバー・ケンクリートスタンプという特殊な工法です。

これは、コンクリートを打つ時に、コンクリートに色を付け、好みのデザインに仕上げるというものなんです。

コンクリートなんですが、レンガを敷いたような雰囲気に仕上げることができるんですね。

コストの面からも強度の面からもおすすめの工法となっています。

デザインの自由度も高いので、ぜひ「理想のイメージ」を相談いただければ、と思います。

神戸市西区からガーデンアサミスタッフ長井でした。
プロフィール

アチャコー

Author:アチャコー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR


にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ